SP忠男 | オートバイ・バイク・二輪車 オリジナルマフラー公式オンラインストア

SP忠男ダイレクトストア|HOME SP忠男公式ダイレクトストア|忠男のマフラーとは? SP忠男公式ダイレクトストア|インプレッション SP忠男公式ダイレクトストア|よくある質問 SP忠男公式ダイレクトストア|体験試乗会 SP忠男公式ダイレクトストア SP忠男公式ダイレクトストア|直販特典 SP忠男公式ダイレクトストア|お問合せ  
マフラーカテゴリー
ヤマハマフラー
ホンダマフラー
スズキマフラー
カワサキマフラー
外車輸入車オリジナルマフラー
忠男のマフラーについて




2019年10月からの
消費税率改正についてのご案内






ただいま開発中!


■テネレ700
■ADV150
■Ninja 1000SX

人気ランキング


18~SEROW250
POWER BOX PIPE


2位
REBEL250
POWER BOX PIPE 耐熱ブラック


3位
Z900RS
POWER BOX FULL 4 in 1 耐熱ブラック


4位
17~MT-09/18~XSR900
POWER BOX FULL-SS


5位
V-Strom250 / 17~GSX250R
POWER BOX PIPE


マフラーお手入れグッズ
マフラーのお手入れ
ホロクリン・ジェル SP
Hole-Zero SP
SP忠男直営ストア特典
全国どこでも出張取付!
試乗体験実施中!
かんたん決済
クレジットカード対応!

10,000円以上のお買上げで送料無料
ログイン

会員ID

Password



YZF-R15 1CK1 PURE SPORT メガホン ※販売終了しました


YZF-R15 1CK1 PURE SPORT  メガホン

YZF-R15 1CK1 PURE SPORT  メガホン

YZF-R15 1CK1 PURE SPORT  メガホン

YZF-R15 1CK1 PURE SPORT  メガホン
 

このマフラーは送料無料です♪SP忠男スタッフが最高のセッティングでお届けしますこのマフラーは政府認証を得ています
最短即日発送


音量:89dB
政府認証取得
MADE IN JAPAN


 

■忠さんの開発奮闘記! YZF-R15編

YZF-R15開発奮闘記 序章

YZF-R15 1CK1 PURE SPORT  メガホン
★開発にも気合いが入るぞ!★

ヤマハの世界戦略車 YZF-R15を手に入れた。
正直、写真で見たときにR125に比べて、あんまりかっこが良くないな!と思ってた。
でも、実際車両が手もとに届いてみると、これがカッコいい!
ポジションも125より現実的で好感触。開発にも気合いが入るぞ!

YZF-R15開発奮闘記 其の壱

YZF-R15 1CK1 PURE SPORT  メガホン
★出来上がりがたのしみだ!★

な~んだ。よく見たら、r125とほとんどエンジンが一緒だ!
流石にそのままでは着かないし、排気量も違えば、性格も違う!
軽く工場の周りを流して見たけど、その力強さは25ccの差とは思えないくらい逞しい!
基本的な構造は変えないで、パイプの径だけを変えて試作を作ってもらっている。

出来上がりがたのしみだ!

YZF-R15開発奮闘記 其の二

YZF-R15 1CK1 PURE SPORT  メガホン
★その走りはどう変化しているのかな。★

このマシンの性能を引き出すためのキーになる回転域は4000rpmから8000rpmまでのふけ上がり。
特に5000rpm付近の特性が重要になる。
この回転域に力を与えることでこのマシンは今より元気に今より楽しくなるはずだ。
今、このことを開発スタッフに伝えて開発を行なってもらっている。

理想の特性をイメージしてエキパイをR125よりワンサイズ上げて作ってもらった
すると、どんどんエキパイが長くなりR125とはまったく別物の設定になってしまった。
出力特性測定機(シャーシダイナモ)で回したデータは完璧だ。
3500rpm付近から盛り上がり、8000rpmをこして最高回転域に至るまできれいに均等に出力が上回っている。

さあ、 その走りはどう変化しているのかな。

YZF-R15開発奮闘記 其の三

YZF-R15 1CK1 PURE SPORT  メガホン
★データだけでは読み取れないフィーリングなんだ★

すっごいマフラーが出来上がったぞ。
なにが、すごいか?って・・・・・・! 
まるで、耕耘機のような特性のマフラーが出来たんだ。
低速域から8000回転まで“もりもり”トルクが出て来ているが、その走りはまるで実用車。
沢山の荷物を積んで走るのに適している特性だと思う。
でも、残念。おれがこのバイクに求めたものは生粋のスポーツバイク、中速域に適度なトルクを残しながら、リミッターが効くまで、
よどみなく伸びていくそんな感じだ。
出力特性測定機(シャーシダイナモ)からのデータだけでは読み取れないフィーリングなんだ。
やっぱり、走って感じないと結論は出せないんだよね。
なにしろ、気持よくどこまでも伸びていく出力特性を引き出してくれよな!




その他にも開発中マフラーの奮闘記が満載!忠さんの開発奮闘記ブログはこちらです。


 

 
 



お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010
お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010

 

※ この製品は公道走行可能です。(適用車種への装着の場合に限ります。)
※ ご注文のタイミングによりバックオーダーとなる場合がございますので予めご了承下さい。
※ お急ぎのお客様は事前にお電話にて在庫状況をご確認頂ければより確実です。

購入はこちらから!
 

YZF-R15 1CK1 PURE SPORT  メガホン ※販売終了しました


拡大画像

YZF-R15 1CK1 PURE SPORT メガホン ※販売終了しました
商品コード : YZ1-PS-11

1万円以上お買い上げの場合送料無料!
販売価格【ウェブ価格】 :¥ (税込)
数量

商品についての問い合わせ



レビューお待ちしています!

SP忠男ではライダーの方へ『気持ちィー!』を届けるため、日々開発とテストを繰り返しています。
今後の開発・改善へ向けて、このマフラーに変えられた感想、使い心地を是非教えてください!

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。


 
その他のラインナップはこちら