SP忠男 | オートバイ・バイク・二輪車 オリジナルマフラー公式オンラインストア

SP忠男ダイレクトストア|HOME SP忠男公式ダイレクトストア|忠男のマフラーとは? SP忠男公式ダイレクトストア|インプレッション SP忠男公式ダイレクトストア|よくある質問 SP忠男公式ダイレクトストア|体験試乗会 SP忠男公式ダイレクトストア SP忠男公式ダイレクトストア|直販特典 SP忠男公式ダイレクトストア|お問合せ  
マフラーカテゴリー
ヤマハマフラー
ホンダマフラー
スズキマフラー
カワサキマフラー
外車輸入車オリジナルマフラー




人気ランキング


Z900RS
POWER BOX FULL 4 in 1 耐熱ブラック


2位
17~MT-09/18~XSR900
POWER BOX FULL-SS


3位
18~SEROW250
POWER BOX PIPE


4位
REBEL250
POWER BOX PIPE 耐熱ブラック


5位
17~GSX250R / V-Strom250
POWER BOX PIPE


マフラーお手入れグッズ
マフラーのお手入れ
ホロクリン・ジェル SP
Hole-Zero SP
SP忠男直営ストア特典
全国どこでも出張取付!
試乗体験実施中!
かんたん決済
クレジットカード対応!

10,000円以上のお買上げで送料無料
ログイン

会員ID

Password



FZ8|Powerbox (販売終了しました)

SP忠男 FZ8 Powerbox

SP忠男 FZ8 Powerbox


翌日発送OK!  このマフラーは送料無料です♪ このマフラーは送料無料です♪ SP忠男スタッフが最高のセッティングでお届けします このマフラーは政府認証を得ています
最短で翌日に発送いたします (※1)

POWER BOX 新登場!

フルエキではない スリップオンでもない

これはまったく新しいマフラーです。

¥83,790
(税込)

 

細部の特性にまでこだわりドンツキを抑え右手とリアタイヤを直結させたかのような連動間が、走ることの楽しさを倍増させてくれます。
純正の半分以下に抑えられた重量がライダーに驚異的なフットワークと安心感を与えてくれます。
ライダーに心地よく響くワイルドなサウンドが走る楽しみを演出してくれます。

POWER BOXすべてのわくわく楽しさが この小さなパッケージに!
 



※1ご注文時に在庫状況をお知らせいたします。

音量:92dB
材質:軽量ステンレスボディー
2.5kg(純正5.2Kg)*パワーボックス構造採用
●政府認証取得
●車検対応
●MADE IN JAPAN 全てのパーツが日本で製作されています

SP忠男 FZ8 Powerbox

SP忠男 FZ8 Powerbox

SP忠男 FZ8 Powerbox

SP忠男 FZ8 Powerbox

■FZ8 Powerboxはこんな音がします


■忠さんの開発奮闘記! FZ8編

ZF8開発奮闘記 序章

SP忠男 FZ8 Powerbox 開発日記
★気軽に乗れるネイキッド★

弊社の営業部トップの木川君が久しぶりにバイクを買った!どうも優しい奥さんからの許しが出たらしい。
旅好きの木川君の選択は気軽に乗れるネイキッド デザインにもこだわる彼の選択はFZ8。
巷ではあまり見かけないがめちゃくちゃフレンドリーな良いバイクだ!
彼が目を離した隙に工場にもってきちゃった!
マフラー付けて返したら驚くぞ!

ZF8開発奮闘記 其の壱

SP忠男 FZ8 Powerbox 開発日記
★はるかに規制値を越えてくる★

このマシンは営業トップの木川君のマシンだ。チャちゃか作って、サッさと返そうと思って勝手に借りてきたが、正直手こずっている。
YAMAHAのバイクは昔からそうなんだけど、音を消すのが難しい。
耳で聞いても全然うるさくないんだけど、音量計で計ると、はるかに規制値を越えてくる。
無理矢理、音量を抑えるとパワーが見事なくらい簡単に落ちてしまう。う〜ん、困った!

ZF8開発奮闘記 其の二

SP忠男 FZ8 Powerbox 開発日記
★しっかりとパワーも上がっている★

さあ、何とか性能とサウンドを両立できそうな、メガホンのサイズを導き出すことが出来た。
シャーシダイナモ(出力特性測定器)では、しっかりとパワーも上がっている。
なかなかいいぞ!

ZF8開発奮闘記 其の三

SP忠男 FZ8 Powerbox 開発日記
★どちらかというと特性にこだわるんだ。★

パワーも上がったし、サウンドもそこそこ。これは期待できるぞって、喜び勇んで乗ってみた・・・・・。
それがもう、ぜ〜んぜんだ。まったく面白くない。というか疲れる特性になってしまった。
元々、ヤマハの出力特性は波打ちながら高回転に登っていくタイプで、よく昔から言われている三段ロケットタイプだ。
わざわざこういう特性を付けることで、抑揚をだしてエキサイティングな特性を作っているんだ。
そこにマフラーを付けることで、この波打ち具合が極端になってしまい、出力特性荒れてしまったんだ。
特性が荒れると走りが不愉快になる、リズミカルに走れ無くなるんだ、まあだいたいマフラーをかえるとこの特性が強くなるんだけど
ほとんどのマフラーメーカーはデザインとサウンドで売ろうとしているから、このまま売っているのが現状だ。
だけど、うちのお客さんはまず走ることが好きなんだ。
デザインやサウンドも大切だけど どちらかというと特性にこだわるんだ。
こだわりの特性を求めてうちのマフラーを買っていただく。
だからこそ、ここを外す訳にはいかないんだ。

ZF8開発奮闘記 其の四

SP忠男 FZ8 Powerbox 開発日記
★2000rpm前後のパワーラインを整えてくれ★

すっごいなあ。思いっきりパワーがあがってる。
5000rpmからがもの凄い! しかも音量もクリアーしている。
う〜ん凄い技術だ・・・・・な ん だ け ど・・・
うちのユーザーはこんな特性は、全く望んでいないんだよね、理解してくれよ!

5000rpmから上のパワーが上がったってあまり意味がない。全然ワクワクしないんだストレスがたまるだけなんだ!
俺は2000rpm前後のパワーラインを整えてくれって言っているの2000rpm前後が調えば、このマシンは水を得た魚のように元気になるんだ。
楽しくなるんだ頼むぜ!

ZF8開発奮闘記 其の伍

SP忠男 FZ8 Powerbox 開発日記
★ドンツキ感が現れた★

メガホン内の構造を散々いじってみた。
そして、最後はボックスの容量や形状、継ぎ手パイプの太さと長さかなりいい感じになってきた。加速体勢の時は思いっきり気持がいい。
右手とリアタイヤが連動する感じは、手に取るように素晴らしい!ただ、残念なことに2,000rpmから3,000rpmの間を使って一定で走っている時、
ほんの少しアクセルオン,オフするだけでガッツン ガッツンといったドンツキ感が現れた。
これが現れると大変なんだ。この回転域のパワーラインを整えて行かなければならない。
さあどおする!

ZF8開発奮闘記 其の六

SP忠男 FZ8 Powerbox 開発日記
★ドンツキ感が無くなった。★

どうやら、このバイクにはボックス内の排圧調整が2000rpm前後のパワーラインを整えるのに有効らしい。
ボックス内部に仕切りをいれ、水抜き穴が空いていた場所から、内側に向けパイプをセットアップ、これにより絶妙なところに排圧を整える。
これが効いてパワーラインがきれいになり、ドンツキ感が無くなった。
これはもう最高に快適だ!
走りが軽い! きれいにふけ上がる!
そして、独特な『グォ〜グォ〜』って、ワイルドサウンドが最高に気持良い!
い〜マフラが出来上がったぞ!



その他にも開発中マフラーの奮闘記が満載!忠さんの開発奮闘記ブログはこちらです。



 
 



お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010
お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010

 

※ この製品は公道走行可能です。(適用車種への装着の場合に限ります。)
※ ご注文のタイミングによりバックオーダーとなる場合がございますので予めご了承下さい。
※ お急ぎのお客様は事前にお電話にて在庫状況をご確認頂ければより確実です。

購入はこちらから!
 

FZ8|Powerbox (販売終了しました)


拡大画像

FZ8|Powerbox (販売終了しました)
商品コード : FZ8-PB-01

1万円以上お買い上げの場合送料無料!
販売価格【ウェブ価格】 :¥ (税込)
数量

商品についての問い合わせ



レビューお待ちしています!

SP忠男ではライダーの方へ『気持ちィー!』を届けるため、日々開発とテストを繰り返しています。
今後の開発・改善へ向けて、このマフラーに変えられた感想、使い心地を是非教えてください!

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。


 
その他のラインナップはこちら