SP忠男 | オートバイ・バイク・二輪車 オリジナルマフラー公式オンラインストア

SP忠男ダイレクトストア|HOME SP忠男公式ダイレクトストア|忠男のマフラーとは? SP忠男公式ダイレクトストア|インプレッション SP忠男公式ダイレクトストア|よくある質問 SP忠男公式ダイレクトストア|体験試乗会 SP忠男公式ダイレクトストア SP忠男公式ダイレクトストア|直販特典 SP忠男公式ダイレクトストア|お問合せ  
マフラーカテゴリー
ヤマハマフラー
ホンダマフラー
スズキマフラー
カワサキマフラー
外車輸入車オリジナルマフラー
忠男のマフラーについて












ただいま開発中!


■ Z650RS
■ 2022〜XSR900
■ 2022〜テネレ700
■ 2022〜XSR700
■ 2022〜SV650ABS

人気ランキング


Z900RS
POWERBOX FULL 4in1 耐熱ブラック


2位
Z900RS
POWERBOX FULL 4in1 TitanBlue


3位
V-Strom250
POWERBOXパイプ


4位
2018- セロー250
POWERBOXパイプ SUS


5位
SV650ABS
POWERBOX SUS


マフラーお手入れグッズ
マフラーのお手入れ
ホロクリン・ジェル SP
Hole-Zero SP
SP忠男直営ストア特典
全国どこでも出張取付!
試乗体験実施中!
かんたん決済
クレジットカード対応!

10,000円以上のお買上げで送料無料
ログイン

会員ID

Password



TRACER9GT POWERBOX FULL RS チタンブルー| (8BL-RN70J) ※21-MT09/SP にも共通適合

YAMAHA /TRACER9GT (8BL-RN70J) POWERBOX FULL RS チタンブルー
日本の道を走り尽くせ!をコンセプトに日本の公道を気持ちよく走るための雄大なトルクと軽快なフットワーク
YAMAHA /TRACER9GT (8BL-RN70J) POWERBOX FULL RS チタンブルー
マシンが動き出した瞬間感じる あなたを旅へと誘う 自然とリラックスさせる特別な出力特性
YAMAHA /TRACER9GT (8BL-RN70J) POWERBOX FULL RS チタンブルー
右手の動きに追従し、いつもあなたを安心で包み込む秀逸なトルクライン
YAMAHA /TRACER9GT (8BL-RN70J) POWERBOX FULL RS チタンブルー
雄大な中速域のトルクはつねにトップギアを選択した大きな走りを可能としてくれます
YAMAHA /TRACER9GT (8BL-RN70J) POWERBOX FULL RS チタンブルー
そして時にはアクセルワイドオープン!怒涛のパワーが車速はどこまでも伸ばしていく
YAMAHA /TRACER9GT (8BL-RN70J) POWERBOX FULL RS チタンブルー
長旅の後またすぐに走り出したくなる 気持ちイー! 走り 心地よさそして爽快感
YAMAHA /TRACER9GT (8BL-RN70J) POWERBOX FULL RS チタンブルー
特殊構造の膨張室を駆使した超ショートなルックス、
乾いたワイルドなチタンサウンド
YAMAHA /TRACER9GT (8BL-RN70J) POWERBOX FULL RS チタンブルー
TRACER9GTがあなたにとってさらに可愛い存在になれるように一所懸命育てました  



YAMAHA /TRACER9GT (8BL-RN70J) POWERBOX FULL RS チタンブルー

適合車種
TRACER9GT (8BL-RN70J) ※21-MT09/SP にも共通適合
製品
POWERBOX FULL RS チタンブルー
価格
¥239000(税抜) ¥262900(税込)
商品コード
MT9-PB-54
JANコード
4571117959742
YAMAHAコード
Q5KSPT959742
政府認証
1022021243
音量
100dB(近接)82dB(加速)
素材
超軽量フルチタン 
オイル系
ドレンボルト◯/フィルター◯

MADE IN JAPAN

*この製品は公道走行可能です。(適合車種 へ装着の場合に限ります)
*バイク オートバイ マフラー なら気持ちイー!SPTADAO

こんな音がします

 

取付動画

 

取付説明書




 

開発奮闘記 TRACER9GT編

TRACER9GT編 序章


★どんな走りを見せてくれるのか楽しみだ★

我が社になんと、真っ赤な TRACER9GTがやってきた。
すごくかっこいい!
電子制御システム満載のすごいマシンだ。
さあ、どんな走りを見せてくれるのか楽しみだ。

SPTADAO開発チーム

TRACER9GT編 其の壱


★軽い、パワフル、超速い★

驚いたね、この軽さ。
一見、大柄な車体は、どうみても重たい。
でも、実際は驚くほど軽い。
最初見た時は、この大きく重たい車体を軽々走らせるためには・・・・。
なんて、ことを想像していたけど、またがって、走り出した瞬間
その考えは、消え失せた。どちらかというとスプリンターだ。 
  軽い、パワフル、超速い。
これは、なんだか想像していたような、ツアラーではなさそうだな。
やっぱり、ヨーロッパのライダー達は、
ツアラーバイクにもエキサイティングを要求するんだな。

SPTADAO開発チーム

TRACER9GT編 其の弐


★少しフラットなトルク特性が必須だと思うんだよね★

TRACER9は、ツアラーなのにスタンダードでめちゃくちゃ楽しい。
まさにスポーツだ。
しかし、そうだなぁ?、この少しやんちゃなTRACER9が、
日本のオーナーの皆さんと、もっと心底信頼関係を築いて、
普段乗りから、大きな長旅まで疲れないで楽々走れるためには!?

やっぱり、2000rpm前後からの回転域に豊かで、
少しフラットなトルク特性が、必須だと思うんだよね。多分ね。
そしたら、TRACER9オーナーにとって、更に更に可愛い存在になれると思うんだ。
多分ね。

SPTADAO開発チーム

TRACER9GT編 其の参




★クラッチを繋いで走り出した瞬間、感じる!★

エキパイの長さを調整して、マフラー全体の長さも色々変えてみて、
2000rpm付近から3000rpm付近のトルク特性を整えてみた。

クラッチを繋いで走り出した瞬間、感じる!
不思議な親近感、というか、安心感というか、いい感じ。
この状態で数日乗ってみた感想は・・・。

SPTADAO開発チーム

TRACER9GT編 其の四


★そのマシンは『XJR1300』 日本の名車だ。★

2000rpm付近から、3000rpm付近のトルク特性を整えた状態で数日間乗ってみた。
スタートしてすぐは、SP忠男っぽさが心地良い。
そして、なんか4000rpm過ぎから加速の溜めが出来て、
6000rpm手前から急に加速が強化され、
かなり、エキサイティングな特性に作っているようになってしまった。
なんか、ヨーロピアンっぽい、雰囲気が強調されたね。
これも悪くないけど、パワーモード3で、これってどうなんだろう。

僕らは大きな排気量のマフラーを作るとき、
基準にしているマシンの特性があるんだ。
そのマシンは日本の道を走らせた時に、
いつもライダーに上手くなったような錯覚をさせてくれるくらい気持ちよくて、
常に安心と心地良いフィーリング与えてくれる、
乗っているだけで嬉しくなるマシンなんだ。
そのマシンは『XJR1300』 日本の名車だ。
日本の国内を走らせたら、最高のビッグネイキッドだったと思う。
5段変速でローギアードだったからか、
高速の伸びはあまり得意ではなかったけど、絶対名車だと思う。

今回は、このXJR1300のような大排気量の雄大で、大らかで、心地よい特性と、
TRCER9ならではの高速性能をミックスした作品が、
出来たら嬉しいなって考えているんだ。
出来たらいいなぁ!

SPTADAO開発チーム

TRACER9GT編 其の五



★忠男のマフラーは走り出した瞬間、ほっとする安心感があるんだ★

やったね!やっぱりうちの開発メンバーは天才だ!
きっちり、4000から5000rpmのトルクラインを仕上げてくれた。
スタートから4000rpm台は、
まるで往年のXJR1300を彷彿とさせる
雄大なトルク特性、高いギアでグングン走る。
そしてそこから、一才滞ることなく、
5000,6000,7000rpmと伸びていく、『気持ちイー!』
そして。サウンドも『気持ちイー!』
こんなに『気持ちイー!』 特性は久しぶりだ。
思い切りパワフルだけど、常にライダーのコントロール下に置ける。

また、このマフラーの秀逸な点は、
アクセルにほんの僅かなラグを作りエンジンを反応させていくところだ。
そう、このラグが大切なんだ。
大排気量の場合、この絶妙なラグを作らないと、
常にマシンに急かされているような、
一瞬たりとも、気が抜けないような、本当に疲れるマシンになってしまう。
また、ラグが大きすぎてもギクシャクし、
タイミングが合わせづらく神経が疲れる。
大体マフラーを交換すると、この嫌な特性がどちらか顔を出す。
うちのメンバーはこの絶妙なタイムラグを作らせたら天下一品!
というか、すごく時間をかけて調整をする。
よくユーザーから『忠男のマフラーは走り出した瞬間、
ほっとする安心感があるんだ』って、言ってもらえる。
それが、これなんだ。
長いツーリングから帰ってきたのにまたすぐに出かけたくなる、
不思議な気持ちよさを作っているんだ。

さあ、これでちょっと週末のライディングから
日本全国を走り回る雄大な旅まで楽しんでもらえるマフラーになった。
完成だ。
きっと、今よりもっとあなたにとって、TRACER9GTが可愛い存在になってくれると思うな。
あれっ!?話は変わるけどこの特性、
新型のMT-09にもマッチしているように感じる。もしかして。

TRACER9GTのPOWERBOX FULL RS 完成です 
製品化までもう少しお待ちください。

SPTADAO開発チーム



   


お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010
お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010

 

※ この製品は公道走行可能です。(適用車種への装着の場合に限ります。)
※ ご注文のタイミングによりバックオーダーとなる場合がございますので予めご了承下さい。
※ お急ぎのお客様は事前にお電話にて在庫状況をご確認頂ければより確実です。

購入はこちらから!
 

TRACER9GT POWERBOX FULL RS チタンブルー| (8BL-RN70J) ※21-MT09/SP にも共通適合


拡大画像

TRACER9GT POWERBOX FULL RS チタンブルー| (8BL-RN70J) ※21-MT09/SP にも共通適合
商品コード : MT9-PB-54

1万円以上お買い上げの場合送料無料!
販売価格【ウェブ価格】 :¥ (税込)
数量

商品についての問い合わせ



レビューお待ちしています!

SP忠男ではライダーの方へ『気持ちィー!』を届けるため、日々開発とテストを繰り返しています。
今後の開発・改善へ向けて、このマフラーに変えられた感想、使い心地を是非教えてください!

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。


 
その他のラインナップはこちら

 

TRACER 9

TRACER9GT POWERBOX FULL RS 耐熱ブラック| (8BL-RN70J) 

TRACER9GT POWERBOX FULL RS 耐熱ブラック| (8BL-RN70J) 

191,400円 税込

TRACER9GT POWERBOX FULL RS グラベルガード ステンレス (8BL-RN70J) 

TRACER9GT POWERBOX FULL RS グラベルガード ステンレス (8BL-RN70J) 

191,400円 税込

TRACER9GT POWERBOX FULL RS ステンレス (8BL-RN70J) 

TRACER9GT POWERBOX FULL RS ステンレス (8BL-RN70J) 

185,900円 税込