SP忠男 | オートバイ・バイク・二輪車 オリジナルマフラー公式オンラインストア

SP忠男ダイレクトストア|HOME SP忠男公式ダイレクトストア|忠男のマフラーとは? SP忠男公式ダイレクトストア|インプレッション SP忠男公式ダイレクトストア|よくある質問 SP忠男公式ダイレクトストア|体験試乗会 SP忠男公式ダイレクトストア SP忠男公式ダイレクトストア|直販特典 SP忠男公式ダイレクトストア|お問合せ  
マフラーカテゴリー
ヤマハマフラー
ホンダマフラー
スズキマフラー
カワサキマフラー
外車輸入車オリジナルマフラー




人気ランキング


XSR700/MT07ABS
POWER BOX FULLS "S"


2位
CBR250RR
POWER BOX PIPE


3位
'17MT-09 TRACER ABS
POWERBOXFULL "S"
(2BL-RN51J)


4位
XSR900
POWERBOX FULL
(EBL-RN46J)


5位
セロー250
POWER BOX ステンレス
(JBK-DG17J)


マフラーお手入れグッズ
マフラーのお手入れ
ホロクリン・ジェル SP
Hole-Zero SP
SP忠男直営ストア特典
全国どこでも出張取付!
試乗体験実施中!
かんたん決済
クレジットカード対応!

10,000円以上のお買上げで送料無料
ログイン

会員ID

Password



XSR900|POWERBOX FULL|(EBL-RN46J)


XSR900(EBL-RN46J) POWERBOX FULL
 

野獣のようなパワー
 

XSR900(EBL-RN46J) POWERBOX FULL

広大な大地を横ぎる雄大な走り

XSR900(EBL-RN46J) POWERBOX FULL

どんなに走ってもおりたくない

XSR900(EBL-RN46J) POWERBOX FULL

そう思える爽快な特性


XSR900(EBL-RN46J) POWERBOX FULL

XSR900乗りのあなたのために

XSR900(EBL-RN46J) POWERBOX FULL
 

このBOXの大きさや 中身の構造も 特別です

XSR900(EBL-RN46J) POWERBOX FULL

ものすごい時間と根性を注ぎ込みました
 

XSR900(EBL-RN46J) POWERBOX FULL
 

丹精込めた ”気持ちィー!” やつ、創りました

 

適用車種      XSR900(EBL-RN46J)
製品名       POWERBOXFULL
価格        162,000(税別)
商品コード      XS9-PB-01
JAN         4571117958134
YAMAHAコード
政府認証      1115021156
音量        91dB(近接) 81dB(加速)
素材        超軽量ステンレスエキゾーストパイプ超軽量ステンレスサイレンサー
オイル系       ドレンボルト◯/フィルター◯
製造 MADE IN JAPAN

 



よくあるご質問

XSR900についてお客様より実際にいただいたご質問と回答を掲載しております。
ご不明点につきましてはお気軽にお問合わせください!

SP忠男お問い合わせ先:TEL 03-3845-2010

 

Q:
XSR900 POWER BOX FULL を購入予定ですが、自分で取り付ける際に事前に準備しておくものはありますか?
また、取り付けは難しいものでしょうか?

A:
エンジン差し込み部のエキゾーストガスケットは付属しておりませんので
大変恐れ入りますが車種専用の物を別途お買い求め下さい。
取り付けに必要なサブステーやボルト類などは同梱されています。
また、エキゾーストパイプ中間の接合部はガスケットは使用せずダイレクトに組み付けていただきますが、
この部分には後々の排気漏れ防止の為に液体ガスケットを
薄く塗ってから組み付ける事をおすすめしています。
お手元に無い場合にはこちらも量販店等でお買い求め出来ます。
使用する量は少量ですのでサイズの小さいチューブタイプで十分です。

また、ネジロック(緩み止め)剤もあると尚よろしいかと思います。(低強度のもので十分です。)
作業の難易度としましては、今までにマフラー交換のご経験がある方でしたらそれほど難しくはないかと思いますが、
手間はそれなりにかかります。
念の為、製品に同梱しています取り付け説明書を添付しましたのでよろしければご参考になさって下さい。
仮止め状態で組み付ける時にはかなり緩めに(マフラー全体がカクカクと大きく動くくらいの仮止め状態で)行なう事をおすすめします。
仮止め状態で各部のクリアランスをしっかり確保しながら徐々に全体を本締めして行くと作業しやすいと思います。
また、実際にお取り付け時に何かお困り事などがございましたら
その場からいつでもどんな事でもどうぞご遠慮なくお尋ねください。

SP忠男・上野店(TEL:03-3845-2009)
(2016年8月22日回答)

Q:
XSR900 POWER BOX FULL について、純正マフラーに付いている排ガスセンサーの処理はどうなりますか?

A:
純正マフラーと同様に取り付ける穴が設けられていますのでご安心ください。

SP忠男・上野店(TEL:03-3845-2009)
(2016年8月26日回答)

Q:
XSR900での POWER BOX FULL HP の販売予定などはありますか?
カーボンのサイレンサーが好きなのですが・・・

A:
XSR900用 POWER BOX FULL HPにつきましては、現状では具体的な販売予定はございません。
せっかくのご期待にお応えする事ができずに誠に申し訳ございませんが
どうかご理解の程よろしくお願い申し上げます。
これからも引き続きお客様のお声や市況に注視しながらラインナップの検討は続けて参ります!

SP忠男・上野店(TEL:03-3845-2009)
(2016年9月30日回答)

 

 

取付説明書

SP忠男 XSR900 POWER BOXの取り付け方についてご案内いたします。
パワーボックスシリーズは取付もシンプルになるよう開発されていますので、所要時間はおよそ20分〜30分ほど。
もしご不安な場合には、直販特典に
【無料出張取付サポート】もございますので、お気軽にご相談くださいね。

【はじめに】商品が届いたら

●商品内容について ※サイズの単位:mm

1.エキゾーストパイプ (前側) ×1
2.エキゾーストパイプ(サイレンサー・一体型) ×1
3.キャップボルト(M8×45) ×1
4.6角フランジボルト(M8×15) ×2
5.6角フランジナット(M8) ×5
6.サブステー(エキゾーストパイプ・中間部固定用) ×1

7.サブステー (サイレンサー部固定用) ×1

※ 説明書内の写真は試作品の為、実際の商品とはパイプの形状等、一部異なる場合があります。
※ 作業は平坦な場所でエンジン、マフラーが完全に冷えた状態で行なって下さい。
※ 本製品にはエキゾーストガスケットは付属しておりません。取り付け後の排気漏れを防ぐ為にも車種専用の物をご購入の上、新品に交換して下さい。
※ ボルト類の組み付け時には、緩み防止の為に“ ネジロック剤 ”を塗布の上、締め付ける様にして下さい。
※ キズ付き防止の為に、マフラー取り付け部廻りの塗装部分にはあらかじめガムテープ等を 貼っておく事をお勧めします。

1.純正マフラー を取り外します。(サイドスタンドを使用した状態で作業します。)

XSR900 POWER BOX 取付説明
排気ガスセンサーを配線を傷めない様に注意しながら
エキゾーストパイプから取り外します。(後で再び取り付けます。)

XSR900 POWER BOX 取付説明
エンジン側固定部のフランジナットを全て取り外します。(後で再使用します。)

XSR900 POWER BOX 取付説明
車体左側・ステップ内側に見えるマフラー固定部のボルトを取り外します。
(ボルト、ワッシャは後で再使用します。)

XSR900 POWER BOX 取付説明
車体右側・ステップ内側に見えるマフラー固定部のボルトを取り外します。
(ボルト、ワッシャは後で再使用します。)

マフラー・一式をゆっくりと車体から取り外します。
 

2.POWER BOX マフラーを仮組みして行きます。


XSR900 POWER BOX 取付説明
タンデムステップの軸に通っているピンを抜き取り、付属のボルト(3) と交換します。

XSR900 POWER BOX 取付説明
付属のサブステー(7) を ナット(5) を使用して
タンデムステップ下に仮組みします。

XSR900 POWER BOX 取付説明
エキゾースト・ガスケットを新品に交換した後
エキゾーストパイプ(前側)(1)をエンジンに仮組みします。かなり緩めに)
固定には純正マフラーに使用していたフランジナットを再使用します。

XSR900 POWER BOX 取付説明
サイレンサー・一体型のエキゾーストパイプを組み込んで行きます。
後ろ側のマフラー固定部の位置も合わせながらゆっくりと差し込んで行きます。
排気漏れ、水滴の垂れを避けるためにも接合部には液体ガスケットを
薄く塗ってから組み込む事をおすすめします。
サイレンサー部を付属のボルト(4) & ナット(5) を使用してサブステーに仮止めします。

XSR900 POWER BOX 取付説明
純正マフラー固定時と同じ様に車体側にステーを固定します。
左右2ヶ所とも、純正マフラー固定時に使用していたボルト、ワッシャを再使用し
付属のナット(5)と合わせて固定します。
(仮組み状態にしておきます。)

XSR900 POWER BOX 取付説明
排気ガスセンサーをしっかりと固定します。
配線に無理がかからない様に注意しながら車体に沿わせて納めます。

XSR900 POWER BOX 取付説明
ブレーキペダルそばのナットを一旦取り外します。

XSR900 POWER BOX 取付説明
サブステー(6)を割り込ませて再びナットで固定します。

XSR900 POWER BOX 取付説明
エキゾーストパイプ中央部をサブステーに仮組みします。
付属のボルト(4) 、ナット(5) を使用します。

XSR900 POWER BOX 取付説明

XSR900 POWER BOX 取付説明

サイレンサー内側とスイングアームの間、ステップ廻りやチェーンなどがマフラーと干渉していないか等、
良く確認しながら取り付けの位置を調整します。
(特に転倒歴のある車輛等は注意が必要です)
ブレーキペダルを踏みながら、ペダル内側とパワーボックスとのクリアランスもしっかり確認して下さい。
念のため車体に跨がり、荷重をかけた乗車状態でもチェーンとパイプとのクリアランスを
確認して下さい。

※ドライブチェーンの張りは適正な状態を保つ様にして下さい。
ドライブチェーンがエキゾーストパイプに触れ出したらそれは適正な張りの範囲を
かなり超えています。 すみやかにチェーン調整を行なって下さい!


 

3.本締めを行います。

各部のクリアランスに問題のない事を確認し、仮組みしていた箇所全てを本締めします。
※ 作業行程【1】で一旦外しておいた冷却水ホースの固定も忘れずに行なって下さい。 
サイレンサーやパイプに付着した汚れや油分を脱脂剤などでしっかりと拭き取って下さい。
汚れや油分がマフラーに付いた状態でエンジンをかけて熱が加わりますと
後で落とすのが困難になりますのでご注意下さい。

 

4.エンジンを始動し、各接合部から排気漏れの無い事が確認できましたら作業終了です。

XSR900 POWER BOX 取付説明

※マフラー装着完了後も取り付け状態やボルトの緩みのチェックは定期的に行って下さい。

※製品によってはサイレンサー下部・前方のリベット付近やパイプの一部に小さな穴を空けています。
 これは水抜き用に設けられた穴ですので特に問題はございません。

※製品の構造上、ご使用状況によってはアフターファイヤーが発生する場合がありますが、
 性能や耐久性に問題が生じるものではございません。

※装着直後はマフラー内部に残った油分により、白煙や臭いが発生する場合がありますが数日で解消されます。

※マフラーの使用期間・使用状況によっては、音量が大きくなる事があります。
 使用距離:10,000km毎を目安にサイレンサー内部消音材(=グラス・ウール)の交換をお勧め致します。
(詳細は弊社までお問い合わわせください。)

★車検時の注意点★
近接排気音量の測定時には水温が80℃ を超えない様にご注意下さい。
水温が80℃ を超えてきますと、メカノイズが急激に増え、測定値が規制値を超えてしまう恐れがあります。


上記の内容を良くご理解いただいた上でご使用下さい。
ドライバーの皆様のバイクライフがもっと「気持ちィー!」「楽しい!」ものになりますように!

■忠さんの開発奮闘記! XSR900 編

XSR900 開発奮闘記 序章

XSR900 開発奮闘記

★正統派ネイキットって感じだよ!★

XSR900最高だね。
久しぶりの正統派ネイキットって感じだよ!
こいつに乗れるのが嬉しくて嬉しくてしょうがないんだ。
さあ、 どんなマフラーを作ってやるかな。



 

XSR900 開発奮闘記 其の壱

XSR900 開発奮闘記
★人馬一体の感覚を求めているなら話は別だ★

いやぁ、本当に楽しいぞ!
これだけパワフルで、これだけ元気なネイキッドは他にないね。
しかもコーナーリングや操縦性が素晴らしい。
もう最高だね! 
だから、マフラーの性能で補わなければいけないところは全くないから
マフラーを交換する必要性も全くなし!ほんとだよ。

ただ、もし君がXJR1300のような、雄大で図太くて
しかもライダーをホッとさせてくれる安心感、
いつまでもずーっとバイクから降りたくない
あの人馬一体の感覚を求めているなら話は別だ。
おれは今回大好きなXJR1300のような雄大でパワフルで
大らかでめちゃくちゃ速いのにライダーをホッとさせてくれる
そんな走りをイメージしてマフラーに挑戦しようと直感で感じている。
基本MT-09で養ったマフラーのノウハウが
たんまりあるので惜しみなくこのマシンにつぎ込んでやるんだ。
楽しみだぜ

XSR900 開発奮闘記 其の二

XSR900 開発奮闘記

XSR900 開発奮闘記

★XSR900の出力特性を創る開発にはとても自信があるんだ。★

前回、ついうっかりXJR1300のような
雄大で図太くてしかもライダーをホッとさせてくれる安心感、
なんて言ったけど本当はXJR1300より
もっともっと上をいく 気持ちイー! を狙っているんだ。 
オートバイが体の一部になったようなすごい特性を創るんだ。

このXSR900の出力特性を創る開発にはとても自信があるんだ。
特性は大きく変わるものの基本MT-09と同じエンジンを使っている。
そして、MT-09の時に散々作った試作のエキパイが山ほどある。
その中におれのお気に入れでこのXSR1300、
いやいやXSR900に持ってこいの特性を持ったエキパイが何本かあるんだ。
まずは、こいつらを付けて走行チェックだ!



 

XSR900 開発奮闘記 其の参

XSR900 開発奮闘記

★この軽さでこの走り、1300の比じゃないね。★

こいつがいい!
このパイプの特性が、ほぼ俺の理想としている特性だ。
ものすごくパワフルでしかも大らか。
ライダーに対して従順で、絶対に裏切らない。
ストリートでもビッグバイクらしくトップギアに放り込んで
あとはオートマチック感覚でどこまでもぐんぐん走る。
この軽さでこの走り、1300の比じゃないね。

これはいいぞ!
あとはビッグバイクにとって最も大切にしなければいけない
1,500rpm〜2,300rpmの出力特性もうすこし上品に仕上げたいな。
実はバイクを降りた後、
またすぐに乗りたくなる感覚っていうのは 
この回転域をどう仕上げるかでほぼ決まってしまうんだ。
俺たちが積極的に取組んでいる週末が
待ち遠しくなるマフラーの秘密がここにあるんだ。

XSR900 開発奮闘記 其の四

XSR900 開発奮闘記

★クロスプレーンに最高のバランスを見つけ出した。★

エキパイをお気に入りの一本に絞り込むまではうまくいったが
そのあとがイマイチしっくりこない。
なかなか、口にして表現しにくい感覚なので
伝えるのに一苦労だ。
とりあえず、エキパイ側はバイパスパイプの位置をミリ単位でずらしながら
クロスプレーンに最高のバランスを見つけ出した。
ここまでが大変だった。
しかし、まだ何かが違うんだ。
2,000rpm付近と4,000rpm付近にムズムズしたものを感じる。
ここを解決しないと『気持ちイー!』マフラーにはならない。
しょうがない!ボックスの容量や長さ、サイレンサーの容量と長さ 
ここを探りながらじっくり仕上げていこうか! 
これは大変だぞ。



 

XSR900 開発奮闘記 其の

XSR900 開発奮闘記

XSR900 開発奮闘記

★すっごいパワーが湧き上がった。★

あのムズムズを吹き飛ばすためには・・・。
出力特性を変えるにはマフラーの全長を
いじるのが一番効果があるんだ。
そこで思い切ってメガホンテールの長さを色々変更して探ってみた。
さらには太さを変えて、容積もいじって ・・・

すると、なんとなんと 
すっごいパワーが湧き上がった。
危険なくらいのビッグパワーだ。これは面白い!

でもこのパワー、どうする、どうする?

XSR900 開発奮闘記 其の

XSR900 開発奮闘記

★どんな性能にしようかすでにイメージはできている★

これは危険なパワーだ!
俺にとっては楽しくて仕方ないけど
一般のユーザーにはちょっと危なすぎる。

こういうのはうちの開発チームが最も得意とする分野なんだ。
いくらフロントに体重をかけて押さえ込んでも
全然タイヤが地面に着かないこのパワーを一切殺すことなく、
右手でライダーの意思通りに気持ちよく走れる。
しかも、下の道でトップギアに放り込んで
6速キープでオートマ感覚、
おおらかで雄大でフレンドリーで・・・
そして、いざって時には怒涛の加速力。

なんてことも
ほんの少しパワーの出るタイミングをずらすだけで
案外パワーを殺さないままでこんな特性が出来ることはよくあることだ。
何処をいじってどんな性能にしようかすでにイメージはできている。

そう、もうすぐ結果が出せそうだ。
だろ。


その他にも開発中マフラーの奮闘記が満載!忠さんの開発奮闘記ブログはこちらです。

 

 
 



お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010
お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010

 

※ この製品は公道走行可能です。(適用車種への装着の場合に限ります。)
※ ご注文のタイミングによりバックオーダーとなる場合がございますので予めご了承下さい。
※ お急ぎのお客様は事前にお電話にて在庫状況をご確認頂ければより確実です。

購入はこちらから!
 

XSR900|POWERBOX FULL|(EBL-RN46J)


拡大画像

XSR900|POWERBOX FULL|(EBL-RN46J)
商品コード : XS9-PB-01

1万円以上お買い上げの場合送料無料!
販売価格【ウェブ価格】 :¥ (税込)
数量

商品についての問い合わせ



レビューお待ちしています!

SP忠男ではライダーの方へ『気持ちィー!』を届けるため、日々開発とテストを繰り返しています。
今後の開発・改善へ向けて、このマフラーに変えられた感想、使い心地を是非教えてください!

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。


 
その他のラインナップはこちら