SP忠男 | オートバイ・バイク・二輪車 オリジナルマフラー公式オンラインストア

SP忠男ダイレクトストア|HOME SP忠男公式ダイレクトストア|忠男のマフラーとは? SP忠男公式ダイレクトストア|インプレッション SP忠男公式ダイレクトストア|よくある質問 SP忠男公式ダイレクトストア|体験試乗会 SP忠男公式ダイレクトストア SP忠男公式ダイレクトストア|直販特典 SP忠男公式ダイレクトストア|お問合せ  
マフラーカテゴリー
ヤマハマフラー
ホンダマフラー
スズキマフラー
カワサキマフラー
外車輸入車オリジナルマフラー




人気ランキング


ZRX1200 DAEG
POWERBOX SUS


2位
CB400SF HV Revo 08〜
PURE SPORT “S”
2TAILチタンブルー


3位
'17MT-09 TRACER ABS
POWERBOXFULL "S"
(2BL-RN51J)


4位
XSR900
POWERBOX FULL
(EBL-RN46J)


5位
セロー250
POWER BOX ステンレス
(JBK-DG17J)


マフラーお手入れグッズ
マフラーのお手入れ
ホロクリン・ジェル SP
Hole-Zero SP
SP忠男直営ストア特典
全国どこでも出張取付!
試乗体験実施中!
かんたん決済
クレジットカード対応!

10,000円以上のお買上げで送料無料
ログイン

会員ID

Password



MT-07|POWER BOX FULL HP(EBL-RM07J)※2017年ABSモデル(2BL-RM19J)適合品は近日発売予定


MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL HP

完璧に人馬一体 思いどおり自由自在

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL HP

細部にわたる一年間の集大成をつぎ込みました

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL HP

過去に見たことのない完成度です

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL HP

走りだした瞬間ライダーをホッとさせる安心感

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL HP

しかしそのパワーその走りは別格です

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL HP

ストリートは二つ上のギアでも楽々走り
 

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL HP

高速では排気量をものともしないパワフルさ

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL HP

ライダーがなぜSP忠男を選ぶのか!強く感じるマフラーです

 

適応車種    MT-07 (EBL-RM07J)
製品      POWER BOX FULL HP
音量      89dB(近接)80dB(加速)
素材      超軽量CFRPサイレンサーアウター/超軽量ステンレスインナー
        ドレンボルト◯ オイルフィルター◯
製造       日本製
価格      ¥149,000(税抜)
商品コード   MT7-PB-02
JANコード   4571117957946
YAMAHAコード  Q5KSPT957946
政府認証    1116021150
*この製品は公道走行可能です(適用車種へ装着の場合に限ります)
お取り扱い オートバイ用品店、車両販売店、通販サイト、直営店等

■MT07 PowerBoxはこんな音がします!

 

■試乗された方からこんな感想を頂いています

■お客様インタビュー

今回は埼玉県川口市のヤマハバイク専門ディーラー・YSP川口さんにお邪魔して
POWER BOX マフラーを装着した MT-07 に試乗していただき感想をお伺いしてきました!

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL

ヤマハバイク専門ディーラーとして30年に渡り数々の車輛販売実績をお持ちで
ヤマハバイクの事を熟知していらっしゃるYSP川口さん。
MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL

まずはお店で所有されている純正マフラー装着のMT-07で市街地を走行していただき、
その後すぐに POWER BOX マフラー装着車輛に乗り換える方法で、走りの変化を体感していただきました。

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL
MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL

大場店長様、メカニックの山口様、お忙しいところありがとうございます。
インタビュアーは木川です。
  

 

─ ご協力頂いてありがとうございます。山口さんは、オートバイ歴は何年くらいですか?

6〜7年ですかね。
今26歳で、19の時に免許を取って特別休みなく乗っていたという感じです。

─ 今所有されている車種は何ですか?

WR250とMT-09に乗っています。

─ 実際にMT-07を乗り比べてみていかがでしたか?

普段MT-07 に乗っている人なら気付ける部分、例えばごく低速から突然立ち上がってくるトルクや、
その後に少し落ちる部分、その後中速から盛り上がってくる部分が
かなりフラットに・まっすぐにつながっている感じですね。
普段乗っている人が、ちょっと心持ちネガに感じる部分、「でも全体的にいいから許せるかな」と思ってる部分が
POWER BOX マフラーにすると、すごく気持ち良くまとまっていて、かつやっぱり軽さですよね。圧倒的に。
全体の挙動が全く違うようになりました。
これが出たからにはもう、車検非対応マフラーを考えなくていいんじゃないかと。
すごくいいマフラーだと思います。

─ お客様から、よくエンストしやすいと言うお話も聞くんですが、どうなんでしょうか?

僕自身はあまりそこまで感じることはないですね。
本当に初心者の方が、ごく低速のギクシャク感にやられてしまう、
あるいはごく低速でクラッチ繋ごうとして “ ゴゴゴゴ・・・” ってパルス感にびっくりしてクラッチを離してしまうだとか、
そういう類のものだと思います。
パワーボックスでは、そこが良い意味で抑えられていますね。
MT-07自体、感覚的にはごく低速が(パワー感が)とても強く、その後が弱くて、そこからまた強く立ち上がるんですが、その低中速の抜け落ちている部分がうまくつながったような感じですね。
 

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL─ 今回試乗頂いて、一番気持ち良く感じたのはどこですか?

  一番気持ちよいところ……中速かなあ。
  回転数でいうと6,000〜7,000 ・・・
  8,000 回転位ですね。

─ 一般的なライダーさんの中速よりはちょっと上かもしれないですね

  そうですね。
  ちょっと言い換えると、高速に向かって伸びて行くあたりが
  気持ち良いですね。

─  純正マフラーでも5,000 回転を超えた位から
  強いパワーを感じますよね。
  そこにさらにプラスの気持ち良さが加わるという感じですか?

  そうですね。それで間違いないと思います。
  軽さ故なのかパワーなのか、まだ乗り切れてないですが、
  少なくとも加速感が増している事はよくわかります。
 

─ 一般的なライダーさん、それほどとんがった走りをしないような方なら、5,000回転手前あたりを多く使うと思いますが
  そのあたりはどうですか?

扱い易いです。
さっきごく低速の時の話をしましたが、中速域が抜けていたのをかなりフォローしてくれています。
純正に乗ってちょっと心許ないと思ったところをてきめんに埋めてくれますね。

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL─ 交差点を曲がる時の感じはどうですか?

アクセルが今までより、
ちょっと戻し気味でも気持ち良く曲がれますね。

─ すり抜けとかはいかがでしょう

すり抜けは、うーん……。

─ そこはあまり具体的には?

例えば端っこを走っていて、
段差とかに取られた時の軽さによる体勢の良さはありますね。
ひらっと返した時に明らかに軽さを感じます。
そこをポジティブに捉える人は多いと思います。

あと思った以上に音が結構しっかり聞こえたので、そこもポイントが高いと思います。
お客様と話していて「車検対応だからしょうがないよね」って言われちゃうこともあるんですが、
今回のマフラーはあまりネガにならない所でした。

─ ズバリお客様におすすめしやすいですか?

もちろんです。

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL─ 他メーカーさんのマフラーは体験されたことはあるんですか?

まだですね。
MT-07 用のマフラーが出る、出ないという話位ですね。
今モノがあって触れたのは忠男さんしかないです。
忠男さんがマフラーの発売をどっちを先にするか考えた時に
MT-09と悩んでMT-07を選んだっていう判断は間違ってなかったと思います。
個人的にはすごく残念でしたけど。(笑)
完成度や発売のタイミングを見ても、かなりバッチリだと思います。
あとはデザインが好みにはまってくるかでしょうね。

─ お客様のデザインに対する傾向はどうですか?

ある程度メーカーさんが指標を絞ってくれてるのでそこまでではないですが、「メガホンかあ!」という意見はたまに聞きますね。
だから選択肢があるとなおよしという感じですね。
例えば、T-MAX530もメガホンじゃなくてオーソドックスなかたちのサイレンサーが好きだなという話も聞きます。
MTはその点デザインが近未来というか尖っているので、そういう意味ではPOWER BOXのメガホンは合ってると思います。
純正に近い短いデザインというのもありますし。

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL─ 山口さんのSP忠男のイメージはどんな感じですか?

僕は、「車検対応」あとは「性能を重視する」っていう二点ですね。
パワー重視と車検対応。この2つは外さない。
今でこそパワーを落とすようなマフラーはあまりないですが、忠男さんの場合は昔からそれを貫いているところですね。
お客様に勧める時にそういうところを話しています。
スカスカで爆音になるんじゃなくて、車検対応だけど気持良く走れる、パワーがしっかりある。
むしろ純正の上を行く。
だからこの値段なんだよと。
実際に乗れる車輌がいつもあれば良いんですけどね〜。

─ ありがとうございます。
  ところで、セロー用 POWER BOXマフラーをお店の試乗車に装着して下さっていますが、乗ってみていかがですか?

セローってごく低速が物凄く強すぎるイメージだったんですけど、実際には低速以外が弱すぎるからだと思うんです。
POWER BOX パイプはそこの回りを引き上げてくれる。
低速のトルク感を少し削ってるのかもしれないですが、慣らしてくれて扱いやすくなっていますね。
正直自分はあまり分からなかったんですが、上がもう一伸びするようになったという声を良く聞きます。

─ 高速道路での走りに余裕ができて良いというお声をいただくんですよ。

中間パイプって言うとトルク、トルク、ってイメージがあったのでトルクを気にして乗ってたんですが、上も良くなるんですね。
その点、WRだと純正で感じていたトルクピークの立ち上がりが、もうちょっとなだらかになったイメージです。
多分低速も出てるからだと思うんですが。
自分の乗り方としてはWRのエンジンは回してなんぼだと思ってるので、それだと高回転を多用して走る方には
多少物足りない部分もあるのかなと思いますので、そこはお客様を見てお話をしてます。
さらにサイレンサーを社外のものへ交換する事をおすすめするとか。

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL─ 実際に勧めてつけてくださって、
  後日のお付き合いの中でお客様の反応は何かありますか?

「すごくいい!」って。
ネガティブなことは一度も聞いたことがないです。
トリシティの方も燃費が上がったこともおっしゃってました。
WRの方は割と淡白ですが良いなって声を聞きます。
少なくとも持って軽いことも分かっていますしね。
あとはやっぱり扱いやすくなったというのがすごく多いです。
セローなんかはそう言われる事が多いですね。
SEROWに乗っている女性スタッフが言うには、下は少し薄くなった様にも感じるけど、
上に行けば行くほど一段階上の力が出て、高速がすごく走りやすいと。

大場店長からもお話をお伺いできました!

 

─ 大場さん、どこが一番気持ちよかったですか?

木川さんまた良いマフラー作りましたね〜。
全然変わっちゃったよ。
一番気持ち良かったのは出足ですよ。
あんな感覚味わったことないなぁ。
MT-07がMT-09になったみたいな。
ちょっと危険なこともしたくなっちゃうような(笑)
テンション上がっちゃうね。

MT-09 のマフラーが待たれるなあ〜〜。

─ 敢えて何か、SP忠男へ辛口で言うとしたら何かないですか?

高回転まで回した時の音をもうちょっと! 
もうこれは車検対応には根本的に無理な話なんですけど(笑)

─ ご要望なんかはありませんか?

あえて辛口……。
お値段いくらでしたっけ?
(木川)13万8千円ですね 09は15万円の予定です
それなら良いなあ……。

─ SP忠男以外でのおすすめや、
MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL  評判の良いマフラーやオススメしやすいマフラーはありますか?

忠男さん以外では特にコレと言ったおすすめは無いんですよ。
スクーターのお客様の場合には
価格優先で決めてしまう方が多いですね。
それだともったいないよって言うんですけどね。

─ 若い方が多いんですか?

そこまで若い方ばかりでもないですね。

─ カスタムの率っていうのはどうなんですか?

以前よりはちょっと少なくなったかも知れないですね。

─ ある程度ご提案をさし上げて促す感じですか?

金銭的に余裕がある人には積極的にマフラーをすすめますし、
そういう人には忠男さんのマフラーをおすすめしてます。
変えてみて効果があるマフラーって大事じゃないですか。
それくらいの値段で効果があって、体感が出来るマフラーは忠男さんしかない。
こちらとしても売りやすいものではありますよね。
「変えてみたけど……」なんてマフラーも多いですし、そこら辺は自信を持ってすすめられます。
値段云々の人も中にはいますけど、ちょっと物足りないという人には良いと思いますよ。
 

MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL

大場店長様、山口様、お忙しいところインタビューにお答えくださってありがとうございました!
YSP川口さんはホスピタリティがとても高く、お客様への対応レベルの高さを感じるお店です。
とにかくいつも笑顔で迎えて下さいます。
困ったことがあれば、大場さん・山口さんが相談にのってくれますよ!

 

■忠さんの開発奮闘記! MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL 編

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 序章

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL
★とりあえず買っとくか★

これいいよ!
軽いし、速いし、面白い!
これは最高だね。

マフラーはどうでもいいから、とりあえず買っとくか。

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 其の壱

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL
★どんなマフラーを作ろうか。★

ひとあし先にMT07が我が社にやって来た!
う れ し い !
こいつはほんとうに軽快で、楽しい!
どんなに走っても危ない感じがしないところがとってもいいんだ。
さあ、どんなマフラーを作ろうか。

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 其の弐

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL
★できるかなぁ〜。★

このマシン最大の武器は軽快感! 
ならば、中速のトルクを引出しさらに軽快に
さらに元気よく しかもフレンドリーに ・・・・ 。

できるかなぁ〜。

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 其の参

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL
★めっちゃ厳しい音量試験が有るんだ★

なるべくナチュラルな形状でマフラーを作って
07が本来持っている性能をのびのびと引出して上げたいんだ。
だけど、昔のバイクみたいにテールエンドがナンバープレートのあたりまで
達するようなデザインは似合わないだろ?
だから、スタイル的にはタンデムステップぐらいで終わらせたいんだよね。

でもこいつは700ccの2気筒。
広い回転域にパワーを引き出すためにはそれなりにマフラーの全長が必要なんだ。
そして音だよね、音。
昨今では加速走行騒音という、ビッグツインにとってめっちゃ厳しい音量試験が有るんだ。
これをクリアするためにはかなり大きな容量の消音器も必要になる。

果たしてこのコンパクトな車体の中に
そのすべてを組み込むことが出来るのだろうか?

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 其の四

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL
★こんな形状見たことない★

おっ、おおお!
すっごいのが、出来てきたぞ!
こんな形状見たことない。
パワーのために全長をかせいで
しかもサイレンサー容量もビッグツインの猛烈なサウンドを抑え込む充分な容量を確保
YAMAHA MT07が、なんだか面白い性能になりそうな予感がしてきたぞ。
ワクワク

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 其の伍

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL
★対排気量のフルエキゾーストはいじるところが沢山あって楽しいぞ。★

すっごい性能だ!
さらに軽快なフットワーク!
トルクがいい!
とるくがいい!
トップギアでほとんどが事足りてしまう。

凄い変貌のしようだ。
チューニングマフラーは、やっぱりこうでなくっちゃ!
久しぶりの大排気量のフルエキゾーストは
いじるところが沢山あって楽しいぞ。

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 其の六

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL

★一から作りなおさなければならない。★

良いマフラーが出来たんで嬉しくってほぼ毎日乗っていたんだ
そうしたら、だんだん気に入らないところが出てきて・・・

・スタート直後にドンツキあって気を抜けない
・全体的にパワーが出てくるタイミングがワンテンポ遅れていて ストレスを感じる。
・中速のトルクは乗りやすいが 高速の伸びがいまいち
・MT07本来の軽快感が活かせていない
・・・・・。

気になりだすとどうにもこうにも我慢出来ない。
だけど、ここまで無理して押し込んだパッケージで
性能を変えようとするといままでの物はゼロに戻し、
一から作りなおさなければならない。
開発のコストが・・・・どうする。


 

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 其の七

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL

★全長を短くしてみたんだ。★

気をとりなおして一歩まえに進めてみた。
まず、メインパイプから後ろをいじらずに
エキゾーストパイプの通り道を変えて全長を短くしてみたんだ。
これでパワーバンドが少し高回転に移行して
気持ちィー高速のパンチと伸びが引出せると思うんだ!
楽しみだ。

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 其の八

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL

★全長を短くしてみたんだ。★


クラッチを繫いだあとの感覚・・・い〜ねぇ〜!

中速域のゆとり感・・・これも い〜ねぇ〜!

高速域の回転の伸びていく感覚・・ ぼち ぼち い〜ねぇ〜。

でも、なんか、たんないなぁ・・・・ 何だろう。

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 其の九

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL

★微妙に波打つパワーライン★


足りないものがだんだんわかってきた!
4速.5速の 40Km/h~70Km/hの安心感なんだ。
微妙に波打つパワーラインが、
なんだかライダーに違和感を感じさせるんだ。
あの苦労をして完成させたセローの時と一緒の感覚なんだ。

この波打ったパワーラインを奇麗にクリアー出来ると
最高に “気持ちィー!” 走りになるんだ。

ライダーにゆとりを与えることができるんだ。
想像しただけでワクワクしてくるぜ。

でもどうやって、これを完成させるんだ?。

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL編 其の拾

MT-07 (EBL-RM07J)POWER BOX FULL

★これこそ、羊の皮を被った狼てやつだ★

さすがだね!うちのスタッフは。
各部のパイプの太さ微妙な長さ集合部の容積、
すべての部位に手を入れて、とうとう完成させてくれたぜ。
40Km/h~70Km/hが、きも〜ちよく一直線に繋がった。
常にライダーの意図したように、
予想どおりのエンジンの動きをしてくれる。
これが最高に “気持ちイー!” 

あのセローのPower boxに乗ったことのあるライダーならピンとくるはずだ。
不思議なくらいの安心感、清々しさ
ライダーに大きなゆとりをあたえくれる絶妙な特性だ。

そして、更にこのマフラーの目玉は
高速域の圧倒的な伸びだ!
MT09にしょうか、MT07にしようか悩んでいたうちの社員に
このマフラーを着けたテスト車両に乗せたら
目を輝かせながら07を選択してた!
元気印のライダーは高回転にいくほど、なだらかになっていく。
ノーマルの特性に少しだけ不満を感じてたみたいで
ここをきっちり仕上げたことでMT07の高速域のイメージががらっと変えたんだ。
これこそ、羊の皮を被った狼てやつだ。
こんな楽しいマシンはなかなか、ないんじゃないか! 
いやぁー、心の底から『気持ちィー!』
最高だね。



*2014年10月11/12日に行なわれるナップス横浜店のライドオンキャンペーンではつお披露目です!


その他にも開発中マフラーの奮闘記が満載!忠さんの開発奮闘記ブログはこちらです。

 

 

 
 



お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010
お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010

 

※ この製品は公道走行可能です。(適用車種への装着の場合に限ります。)
※ ご注文のタイミングによりバックオーダーとなる場合がございますので予めご了承下さい。
※ お急ぎのお客様は事前にお電話にて在庫状況をご確認頂ければより確実です。

購入はこちらから!
 

MT-07|POWER BOX FULL HP(EBL-RM07J)※2017年ABSモデル(2BL-RM19J)適合品は近日発売予定


拡大画像

MT-07|POWER BOX FULL HP(EBL-RM07J)※2017年ABSモデル(2BL-RM19J)適合品は近日発売予定
商品コード : MT7-PB-02

1万円以上お買い上げの場合送料無料!
販売価格 :¥ (税込)
数量

商品についての問い合わせ



レビューお待ちしています!

SP忠男ではライダーの方へ『気持ちィー!』を届けるため、日々開発とテストを繰り返しています。
今後の開発・改善へ向けて、このマフラーに変えられた感想、使い心地を是非教えてください!

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。


 
その他のラインナップはこちら

 

MT07

MT-07|POWER BOX FULL(EBL-RM07J)※2017年ABSモデル(2BL-RM19J)適合品は近日発売予定

MT-07|POWER BOX FULL(EBL-RM07J)※2017年ABSモデル(2BL-RM19J)適合品は近日発売予定

149,040円 税込